2008年03月26日

28th batchオリーブ石鹸

TS350295.JPG

ぴかぴか(新しい)材料ぴかぴか(新しい)
オリーブオイルピュア 360g
パームオイル 240g
ラード 100g
苛性ソーダ 62g
精製水 170g

OPTION
E.O.レモングラス、ローズマリー、バイオイル


久しぶりに最初に戻りたかったので、オリーブ主体のを作る。
1時間10分ペットボトルでシャカシャカどんっ(衝撃)
ミルク色の、いい香りを目指してみた。
いつもスキンケアの最後に使っているバイオイル、オイルなので、
使ってみたかった。香りもいいので混ぜたらどうなるのだろう??
少し温度が低かったので、温めながらシャカシャカした。
アクリルモールドを買ったので、試してみている。
柔らかいので、まだ型出しはしていない。

《感想》
めっちゃいい香り〜〜どす。
ラードは入ったからなのか?少々ピンクっぽい色で可愛くできた。
オリーブオイルが大半を占めてるため、泡立ちにくい。
ラードは硬さを出すのに、いい仕事をしてくれている。
泡立ちにくいけど、きめ細やかな泡、クリーミーな泡、
洗いあがりがつるつるぴかぴか(新しい) 汚れがスッキリ落ちる手(チョキ)
この辺りはオリーブオイルならではるんるん
この石鹸は、一年中使いたい。

posted by ねきねき# at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

27th batchレモングラス石鹸

080326_1858.jpg

ぴかぴか(新しい)材料ぴかぴか(新しい)
レッドパーム油 5g
キャノーラオイル 225g
オリーブ油ピュア 75g
米油 95g
ラード 300g
パーム核油 300g
苛性ソーダ 132g
精製水 338g

OPTION
E.O.オレンジスィート、マンダリンコールド、レモングラス


トレースが甘かったかも?
米油が入っているので、かなりライトなトレースで型入れしてしまった。
なのに、ちゃんと固まった手(チョキ)
シリコンモールドの型出しは済み、プラスチックモールドは未だそのまま。
久しぶりに1000gバッチ作ったたらーっ(汗)
2リットルのペットボトルでシャカシャカするのは結構大変だった。
しかし、めちゃくちゃすがすがしい香りに、日々癒されている。

《感想》
解禁〜〜!
使ってみました。
レモングラスの香りがとてもいい、泡もブクブクぴかぴか(新しい)
欲を言えば、まだ今の時期は、スーパーファットにすれば良かった。
しっとり感はあるけど、冬に作った石鹸ほどではない。
思ったより、柔らかめの石鹸。もう少し硬さが欲しい。
香りのせいか、洗いあがりがスッキリして、とても春らしい石鹸になりました。

posted by ねきねき# at 15:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

材料

苛性ソーダが値上がりしてましたたらーっ(汗)
100円もどんっ(衝撃) 今まで、牛乳パックや、お豆腐、納豆のパック、
製氷皿、ヨーグルトのパックを型に使ってましたが、
綺麗な形に憧れ、いろんなモールド(型)を購入しました。

アクリルモールドをはじめ、プラスチックや、シリコンなど、
バラエティに富んでます。

やる気マンマンなのに、苛性ソーダが値上がりして…
結構悲しい。

でも、めげずにこれから春色の石鹸を作ろうと思ってます。
どうぞお楽しみにぴかぴか(新しい)
posted by ねきねき# at 00:35| Comment(7) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ウチの石鹸レシピの謎

友達が作ってる話を聞き、いくつか完成品をいただいてから、
「いつか石鹸を作ってみたい」と思いを募らせ、
2007年9月、ワクワクしながら作り始めました。

とにかく、苛性ソーダという劇薬の扱いにビビリまくり、
ゴム手袋、マスク、ゴーグルという3点セットは必需品。
素肌をなるべく出さないようにしてから挑んでます手(パー)

恐怖のあまり、震える手を押さえきれず、ペットボトルに注ぐ時に、
こぼした事もあります。

シンクの中で作っていてよかった…

ずっとシンクの中で作業してます。

このブログは、覚書なので、オイルの分量も書いてあります。
半端な数字に「何て細かい人…」って思われるかもしれませんが…

これは全く正反対で、ハカリで量りながら、
トクトク調子よく入れていて、ついつい入れすぎてしまい、
思った以上に入ってしまったんどす。
で、全体の量はビシっと決めたいために、他のオイルで帳尻を合わせてるんどすなたらーっ(汗)

あと、オイルが足りなくなってしまった事もあります…
残っているオイルの量と、自分で組み立てた量と差があり、
他のオイルを足して、帳尻を合わせたり…

でも、最終的には、合わせたオイルの鹸化率計算をするので、
何とか石鹸になってる訳どすな。
この帳尻合わせができる曖昧さが、ウチにはピッタリなんどす目手(チョキ)

posted by ねきねき# at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

26th batch青うぐいす石鹸

TS350263.JPG

ぴかぴか(新しい)材料ぴかぴか(新しい)
米油 40g
ラード 54g
パーム核油 66g
キャノーラオイル 40g
苛性ソーダ 26g
水(浄水器) 70g

OPTION
麦飯石パウダー、うぐいすの粉、青汁パウダー少々
オレンジスィート20滴、マンダリンコールド20滴


緑色の石鹸を作るには青汁がいいってmixiで読んだので、
試してみることにした。うぐいすの粉は泡に入れてブクブクすると、
効果があるらしいが、石鹸に入れたらどうやろ??未体験ゾ〜ンぴかぴか(新しい)
《感想》
これだけ作ってようやく見えてきたのが、optionは全体に混ぜない方が、
良さそうって事。マーブルにした方がなぜか効果がわかる。
ガスールも全体に混ぜるより、マーブルにした方がよく落ちた気がする。
気のせいかもしれないが…
これからはマーブルにしようと思った。
そんなマーブルの作り方も、日に日に違うので、それぞれ趣があっていいぴかぴか(新しい)

さて、感想。
スーパーファットにしてないのに、結構しっとりする。
何より泡立ちがとてもいい〜ぴかぴか(新しい)
うぐいすの粉のおかげなのか?麦飯石パウダーのおかげなのか?
汚れ落ちもいい気がする。
でも、ココアバターが入った石鹸より、つるつる度は少ない。
青汁パウダーのマーブルが、お茶みたいに見えるので、
お茶の香りがするといいのにぃ〜

posted by ねきねき# at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25th batch麦飯石泡あわ石鹸

butubutu.jpg

ぴかぴか(新しい)材料ぴかぴか(新しい)
米油 30g
ラード 50g
パーム核油 50g
キャノーラオイル 70g
苛性ソーダ 26g
水(浄水器) 70g

OPTION
麦飯石パウダー5g、うぐいすの粉3g、塩1.5g
ストロベリーF.O.


前回から入れてみている麦飯石パウダー。
肌の汚れを落とすと言われているので、ガスールのような効果を期待して。
米油を減らしたので、オプションを入れやすかったが、
混ざりきれなくて、プツプツが残った。とても気持ち悪い。

《感想》
キャノーラオイルを混ぜたので、割れる事はなかったが、
とにかくプツプツが気持ち悪い。こういうのを混ぜるのはボールの方が良さそう。

1ヵ月後使用してみました。
割と泡がブクブクどす。
ラードとパーム核油の相性は、ばっちりどす。
面白い事に、このブツブツがスクラブっぽい効果になって、
汚れ落ちがとてもよろしおす。
でも、やっぱり見た目が気持ち悪いのは否めないもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ねきねき# at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24th batch米桃オレンジ石鹸

katai.jpg

ぴかぴか(新しい)材料ぴかぴか(新しい)
米油 200g
ラード 150g
苛性ソーダ 67g
桃の天然水 175g

OPTION
麦飯石パウダー、オレンジとマルセイユを砕いた石鹸、
オレンジE.O.


スーパーで懐かしの「桃の天然水」を見つけて、ふとひらめいたひらめき
これを石鹸に入れたらどうなるんやろ???
苛性ソーダを桃の天然水に入れると、赤から茶色に変化。
異臭が漂う〜〜モバQ
米油のトレースが早いので、キャノーラオイルと半々にした方がいいかもしれない。
オプションを入れるには、トレースが早すぎて、麦飯石パウダーとE.O.しか入れられなかった…

《感想》
型から出す時、硬すぎたせいか、底が割れたどんっ(衝撃)
結構ボロボロしている。
使ってみた。泡がもっちりしていて、とても洗ってる最中が気持ちいい。
すすぐ時もしっとり感はあるが、すぐに化粧水をつけないと、
肌がつっぱる。もう少し暖かくなってから使うといいかもしれない。
結構汚れは落ちた気がする。
ボロボロになってた石鹸も一度使えば、他の石鹸とほとんど変わらないあせあせ(飛び散る汗)
posted by ねきねき# at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

23th batchチョコ贅沢石鹸

chocozeitak.jpg

ぴかぴか(新しい)材料ぴかぴか(新しい)
キャノーラオイル 150g
パームオイル 161g
パーム核油 139g
ラード 50g
苛性ソーダ 66g
精製水 175g

OPTION
コーヒークリーム、ココアパウダー大匙3、ゼラチン1袋
カカオバター8g、ストロベリー35滴、米油少々


一応バレンタインを目指して作ってみた。
こんなに色々オプションを入れるのは初めてかも?
とにかくしっとり!を目指す。この季節はカサカサがひどい〜もうやだ〜(悲しい顔)

《感想》
今までで最高!の出来栄え!
こんなにうまくできたのは初めてで、しかも、こんなに使い心地のいいのは初めて!
洗ってる時もチョコの香りに癒される〜〜ハートたち(複数ハート)
泡立ちの良さはもちろん、洗った後、肌がつっぱらない手(チョキ)
そんな石鹸を全身に使うなんて…贅沢やわ〜ぴかぴか(新しい) 来年もこの石鹸は作ろう手(グー)

posted by ねきねき# at 15:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22th batchよもぎたっぷり石鹸

yomogitappuri.jpg

ぴかぴか(新しい)材料ぴかぴか(新しい)
キャノーラオイル 75g
パームオイル 100g
パーム核油 50g
カカオバター 16g
シアバター 9g
苛性ソーダ 32g
精製水 87g

OPTION
よもぎたっぷり、米油小匙1


前回のよもぎが評判よかったので、もう少し多めに入れてみた。
米油は、トレースを早く出すために入れた。
よくネットで買う石鹸はパームオイルが中心なので、
割合を真似してみる。

《感想》
かなり深い緑色。香りも前より残っていていい感じ。
硬い石鹸に仕上がった。
今回で思ったのが、ストーブやホットカーペットを利用して、
完璧に保温すれば、型離れがよくなる。
起きている間だけでも、そばに置いておき、
寝る時は、タオルで巻いてダンボールに入れておくだけで随分違う。
硬い石鹸だけあって、泡も硬いハートたち(複数ハート)
肌がとても荒れてる時は、よもぎがとても合う気がする。
この石鹸ももう一度作ろうと思う。

posted by ねきねき# at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21th batchオレンジガスール石鹸

TS350262.JPG

ぴかぴか(新しい)材料ぴかぴか(新しい)
Pureオリーブオイル 300g
パーム油オイル 180g
パーム核油 98g
ココナツオイル 79g
ひまし油 48g
カカオバター 45g
苛性ソーダ 100g
精製水 263g

OPTION
ガスール10g位、スイートオレンジ少々


オイルの余りものをかき集めて作った。
カカオバターは初めて使う。

《感想》
これも同じくやわらかい。
豆腐のパックからなかなか出せないが、強引に出して熟成。
石鹸がやわらかいせいか、泡もやわらかい。
洗顔中に泡が流れてしまうのが、勿体ない。
でも、ほのかなオレンジの香りが心地よい。
posted by ねきねき# at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。